SKI INFOSNOWDRIVE迂回・一般道ルー 中央道 名古屋-伊北
 SNOW DRIVE INFO  

名古屋−飯田
 
飯田-中津川・小牧-中津川が通行止めR19渋滞の場合、153号線が代替ルートとして使えます。冶部坂峠は昔は、山の中という感じでしたが、冶部坂スキー場等が出来て整備されています。豊田・長久手付近は愛知博で道路が整備され、R153へのアクセスが良くなりました。
名神・東名阪からは東名へ
東名→日進JCT 名古屋瀬戸道路 長久手IC 県道6 猿投グリーンロード 力石IC
 → 国道 153線 91km 中央道 飯田IC
東海環状ができて、豊田<>土岐のルートが出来ましたが、交通量が少ないため、雪が降るとすぐに積もり、すぐに通行止めになるので、降雪時の代替ルートにはなりません。
園原ICは中津川・名古屋方面への入口があります。(出口は名古屋方面からのみ)
通行止めが解除の場合、園原ICから入ることもできます。
多治見-恵那は県道66号が迂回ルートとして使えます。
伊那-木曽
平成18年2月に権兵衛トンネルが開通しました。これにより伊那から木曽まで約30分で行くことができるようになりました。このトンネルは無料ですが高速道路のようなトンネルです。中央道が事故等で通行止めの場合、このトンネルを使ってR19経由で中津川へ行くことができます。
 トンネルの伊那側は覆面パトカーが取り締まりを行っているのでスピードの出しすぎに注意して下さい。
伊那から塩尻方面へは奈良井ダムの方へ抜けます。
R19の薮原-鳥居トンネルが渋滞の場合もこのルートを利用できます。
伊那-伊北
伊北IC-伊那IC間を一般道で走る場合、国道153号線は信号が多く時間がかかります。伊那ICの次の信号を右折して広域農道を利用します。伊那IC・権兵衛トンネルからはお大芝の湯への案内看板を目印に走ります。

圧雪・降雪時はノーマルタイヤ+チェーンでは上記ルートは危険です。
SKI INFOSNOWDRIVE>迂回・一般道ルート 中央道 名古屋-伊北

SKI INFO  mail
Copyright(C)2005-2017 Royalsports All Right Reserved.