東名阪・伊勢湾岸が通行止めの場合の迂回路
上記のような感じの時の道路状況の迂回路です。
基本 西名阪-名阪国道-東名阪-伊勢湾岸
西名阪・名阪国道が通行止めの場合 25号
通常の西高東低の冬型の場合、このルートはあまり雪の影響はない。
南岸低気圧が入ると東海地方が雪になる場合がある。除雪設備がないので、東名阪、伊勢湾岸
東海環状は通行止めになりやすい。雪そのものは、長野の平地ぐらいの積雪。
ノーマルタイヤ車はR1・R23に集中して渋滞を起こすので、県道を走る。
山側ルート R1-R306-県道140-県道5-県道23 油島大橋(揖斐川)-長良大橋(長良川)-立田大橋
海側ルート R1-鈴鹿川堤防道路-R23 渋滞したら海側へ
橋を通るために、ジグザグしている。渋滞がなければ、R23、R1に戻る。
揖斐川左沿いを北へ。R1伊勢大橋の途中の信号を北へ{中堤入口](揖斐川と長良川の間)
木曽三川公園 [長良川大橋西] を左折(東)へ 立田大橋(木曽川)
共通 道の駅 立田の前を走ると東名阪 弥富ICの西側に出る 
東名阪沿いに走ると名古屋西ICに行ける。新川 万場小橋を北へ
葦津橋・豊公橋を渡り 豊公橋東を左折 庄内川堤防道をを北へ走る。
新川中橋を左折 R41 少し走ると東名阪 楠JCTの下に出る。左折し
東名阪の下を走っているR302 勝川からR19 又は、裏道へ
←揖斐川、木曽川 中堤防道路

→ 名古屋IC近くの自動車店

雪無し県はこれぐらの雪で
大雪で交通マヒを起こしてしまいます。
東名阪、名古屋IC付近の高架下 2011/1/19
参照 亀山-中津川
SKI INFO SNOW DRIVE TOPICS